DODカマボコテント!ナチュラムの限定モデルカラー「カーキ&ブラック」が男前でおしゃれ!

入荷してすぐ売り切れてしまう人気のDODのカマボコテント、ナチュラム限定モデルを発見!
ナチュラム別注モデルだそうです!

カマボコテント ナチュラム限定 別注モデル

DOD(ディーオーディー) カマボコテント2 75D(別注モデル) カーキ×ブラック

75Dというのは、生地の厚さの「デニール」という単位。
タイツやストッキングなどでもよく聞きますが、糸や繊維の太さを表す単位で、数字が高いほど強度や厚さがある。という表示だそうです。

コールマンのタフワイドドームやスノーピークのアメニティドームのフライシートも75Dなので、一般的に使われてる厚さですが、カマボコテント2は、色の薄いベージュの遮光性をUPするために150Dと厚くなっています。

この別注モデルは、テントの色が濃いので遮光性も高く75Dタイプになっているようです!

カマボコテントミニ(別注モデル) ベージュ×ダークブラウン

カマボコテント、フレームのフチが普段はオレンジですが、こちらはブラウンになっています。これもナチュラム限定モデルだったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leahさん(@imboozer_71)がシェアした投稿

コールマンのトンネル2ルームハウスも限定カラーが!こちらも落ち着いたカラーで素敵です!

カマボコテント 通常カラー

カマボコテントの通常カラーです。

真っ黒ブラック!ブラックなギアとあわせて使ってる方も多くてかっこいいです!

落ち着いたタンカラーもいいですね!

入荷すぐ売り切れてしまうカマボコテント!今ならナチュラム限定カラーを購入する事ができますよ!

 

カマボコテント 限定カラー
最新情報をチェックしよう!